fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

ホンダはグローバルになっているか?

 
今朝の日経に以下の記事が載っていました。英語公用語というとまた議論を巻き起こしてしまいそうですが、日本での業務でも英語を用いましょうというラディカルなものではなく、別の国・地域のコミュニケーションには英語を用いましょうという常識的な内容です。

ホンダ、国をまたぐ会議は英語を公用語 20年目標
ホンダは29日、2020年を目標に社内の公用語を英語にすると発表した。地域をまたいだ会議やグローバルで共有する文書の作成に英語を用いる。言語を統一して地域間のコミュニケーションを密にし、グローバル化を推進する。楽天などの新興企業に続き、老舗の大手企業でも公用語を英語に切り替える動きが広がってきた。

サステナビリティレポート(日本語)
サステナビリティレポート(英語)

サステナビリティレポートでの文言が以下です。グローバル企業としては常識的な内容をわざわざ明言しなくてはいけないのは、日本国内での英語力強化が進んでいないのではないかと勘ぐった見方をしたくなります。

「英語公式言語化」の推進
地域をまたぐコミュニケーションの英語公式言語化
English as the Official Language
Setting English as the official language in inter- regional communications

地域拠点が自立しながらHondaグループとしての総合力を発揮していくためには、世界6極の人材が緊密なコミュ ニケーションを図る環境づくりが必要です。
It is vital to develop an environment that achieves close communication between associates in six regions worldwide in order for the Honda Group to display its comprehensive capabilities while local sites are independent.

そこでHondaは、2020年を目標に地域間のコミュニケーションを行う場合は情報発信側が英語で問いかけるなど、地域間の会議で使う文書や、情報共有のためのやりとりを英語とする「英語公式言語化」に取り組んでいます。
Therefore, Honda is working to set English as the official language when we engage in inter-regional communication by 2020 by using English in the documents used at inter-regional conferences, including the use of English for questions from communicators of information, and in interactions for the sharing of information.

また、その一環として、日本では、英語力強化に向けた学習プログラムの充実などを図っており、将来は、英語力を役職者認定の要件にしていくことを計画しています。
As part of this, Honda has implemented measures in Japan that include study programs aimed at boosting English language skills and plans to make English language skills a requirement for promotion to management level in the future.


ニュース的には「あのホンダも英語公用語!」という表面的な話で終わってしまいそうですが、グローバルジョブグレード制も導入して、企業のグローバル化の整備も合わせて進めようとしていることも注目したいです。英語公用語は、単なる英語を使うかどうかという話ではなく、世界規模で事業を進めるという視点での話なんですね。

「グローバル・ジョブ・グレード制度」
グローバルな人材最適配置のために、 グローバル共通の等級を整備
Establishing the Global Job Grade system
Introducing common global grades to achieve optimal assignment of associates around the world

Hondaは、グローバルレベルでマネジメントに携わるグローバルリーダーの育成に向けた研修を実施するほか、 2011年から人材の最適配置をめざす「グローバル・ジョブ・ グレード制度」を整備しています。
In addition to providing training with the aim of developing global leaders who are involved in management at a global level, Honda established the Global Job Grade system in 2011 to achieve the optimal assignment of associates.
これは、Hondaの開発・生産・営業などの拠点ごとに存在 する一つひとつの役職に関する役割・責任などを評価、重み 付けし、グループ共通のグレード(等級)で示すことで、業務 や地域を超えて個々の能力をより発揮できる職務・場所に 異動しやすくする制度です。Hondaは、本社の部課長クラス以上に相当する職位からこの制度を適用しており、ローカル人材の登用に積極的に取り組んでいます。人材の登用にあたっては、世界各地のキーポスト、キータレントを管理するための「グローバルタレントボード」と地域の「タレントボード」を通じて、成長戦略に沿った最適な人材を世界の各 拠点により機動的に配置・活用していきます。
This is a system to make it easier for associates to transfer to positions and locations where they can better display their individual skills irrespective of operation and region by evaluating and weighting the roles and responsibilities related to individual job categories at each of Honda’s development, manufacturing, and sales sites and indicating a common grade for the Group. Honda has applied the system to job titles equivalent to department manager and higher at head office and has been making positive efforts aimed at the appointment of local associates. In the appointment of associates, Honda is flexible in its assignment and utilization of the most suitable associates to match our growth strategy from sites around the world through the GlobalTalent Board and the Regional Talent Boards for managing key posts and talent worldwide.

「ホンダはグローバルになっているか?」と少し意地悪なタイトルをつけたのは、ダイバーシティの推進部分。安倍政権の考えもそうなのですが、女性の活躍拡大(Expanding participation by women)、グローバル採用(Global hiring)とダイバーシティのメインが女性登用となってしまっている印象なのです。もちろん大事な問題であるのですが。。。

ダイバーシティの推進
多様性の進化に向けた基本的な考え
Promoting diversity
Basic approach to promoting diversity

Hondaにおいては、基本理念である“人間尊重”に基づき、ダイバーシティの推進を「さまざまな属性(国籍や人種、 性別、年齢、学歴、障がいの有無など)に関わりなく、一人ひとりを違いのある個性として認め合い尊重し、多様な人材 がもてる力を存分に発揮することで、企業としての総合力 を高めていく」ための取り組みと位置付け、施策を推進して います。
Based on our basic principle “Respect for the Individual,” Honda has been promoting initiatives to maximize overall corporate capabilities, positioning the promotion of diversity as a means of recognizing and respecting individual differences, regardless of nationality, ethnicity, sex, age, education, or disability, and enabling each member of a diverse workforce to make the most of their abilities.


それに「さまざまな属性(国籍や人種、 性別、年齢、学歴、障がいの有無など)」にはSexual Orientationが含まれていないんですよね。 アップルの公式サイトでは以下のような動画も公開していて、Tim CookのメッセージではIt includes personal qualities that usually go unmeasured, like sexual orientation, veteran status, and disabilities.とsexual orientationについても明言しています。Veteran(退役軍人)も入っているのはアメリカ的でしょうか。


2014/07/07 に公開
On June 29, thousands of Apple employees and their families marched in the San Francisco Pride Parade. They came from around the world — from cities as far as Munich, Paris, and Hong Kong — to celebrate Apple's unwavering commitment to equality and diversity. Because we believe that inclusion inspires innovation.

A Message from Tim Cook.
At Apple, our 98,000 employees share a passion for products that change people’s lives, and from the very earliest days we have known that diversity is critical to our success. We believe deeply that inclusion inspires innovation.
Our definition of diversity goes far beyond the traditional categories of race, gender, and ethnicity. It includes personal qualities that usually go unmeasured, like sexual orientation, veteran status, and disabilities. Who we are, where we come from, and what we’ve experienced influence the way we perceive issues and solve problems. We believe in celebrating that diversity and investing in it.


イギリスのスーパーTescoもEveryone is made to feel welcome at Tesco, regardless of age, sex, disability, ethnicity, belief or sexual orientationとsexual orientationが入っています。

Inclusion
We are proud to be a diverse business.

Without an inclusive policy, we would miss out on significant talent within the community.
In the UK we have the most socially diverse customer base of any retailer and we want our workforce to reflect the communities we serve.
Everyone is made to feel welcome at Tesco, regardless of age, sex, disability, ethnicity, belief or sexual orientation. Our Board works hard to improve diversity across the Group, and this is central to our talent planning process. In 2011/12, we will launch an ABC (African, Black British and Caribbean) network in the UK.


Volkswagenのイギリスでもsexual orientation, transsexualismが入っています。

Equality & Diversity
Babcock believes that fairness and equality of opportunity are a fundamental human right. The company wholeheartedly supports the principles of equal opportunity and diversity for all its employees and trainees.
We value diversity and will:
Aim to create a workforce with a broad range of characteristics reflecting our diverse customer base and the communities within which we operate.
Establish a work environment free from any form of discrimination, harassment, bullying and victimisation.
Ensure that all applicants, employees, learners and all third parties are treated fairly and with equality of opportunity, irrespective of, but not limited to, their culture, race, colour, nationality, religion or beliefs, ethnic or national origin, age, gender, sexual orientation, transsexualism, disability, unrelated criminal convictions, marital or parental status and membership of an affiliated trade union.


フランスの原子力関連企業のArevaもsexual orientationを含めています。

“AREVA’s workforce is constituted without discrimination as to, in particular, race, color, religion, age, gender, sexual orientation, political opinions, national extraction or social origin.”

ドイツのシーメンスはsexual orientationはなかったです。

Diversity is an invaluable source of talent, creativity and experience.
It comprises all the differences in culture, religion, nationality, race, ethnicity, gender, age and social origin – in short, everything that makes the individual singular and unique within society.


こういう書き方すると、日本だけが遅れているという感じになってしまいますが、資生堂のように性的指向も含めて書いている企業があります。

社員とともに
1.私たちは、職場におけるすべての人たちの人格、個性、およびその多様性を尊重し、ともに育ち、育てあうように努めます。
(1)私たちは、人種、皮膚の色、性別、年齢、言語、財産、国籍または出身国、宗教、民族または社会的出身、政治的見解またはその他の見解、障がい、健康状態、性的指向などによるあらゆる差別や虐待、セクシュアルハラスメントやパワーハラスメントなどのモラルハラスメントは絶対に行わず、決して許しません。
(2)私たちは、ともに働く人と力を合わせ、仕事に対して最大限に能力を発揮します。
(3)私たちは、ともに働く人との対話に努め、自分自身と職場の人たちの成長を心がけて行動します。
(4)私たちは、公正な人事評価に取り組みます。


sexual orientationが入っているかどうかでグローバル化を判断するのはあまりにも乱暴ですが、その企業の意識の高さは感じ取れるんじゃないかと思います。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR