fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

O Captain! My Captain!

 


もうおじさん世代なのでインテルとウィンドウズが無敵だった印象が今でも強いです。アンディグローブの死は時代の流れを嫌でも感じさせられるものでした。

彼の功績は以下の2005年の記事の再掲したものを読むといいかもしれません。

Fortune Classic: The Education of Andy Grove
by Richard S. Tedlow MARCH 21, 2016, 9:54 PM EDT


追悼記事はいろいろありましたが、支えとなる人物が亡くなった虚無感のようなものをO Captain! My Captain!というタイトルで表しているものがありました。


O Captain! My Captain!
Remembering Andy Grove

When the e-mail came in from a former Intel colleague that Andy Grove had passed away, I was caught completely off guard. While I had seen Parkinson’s Disease take many of Andy’s physical faculties, I did not expect him to pass away so soon. As I watched Andy get older I knew this day would eventually come, but I was surprised by the news when it appeared in my inbox.

このブログでもこのタイトルの元となる詩を過去に紹介させてもらいました。このようによく引用されるものはある程度決まっていますので丁寧に見ていくと次に繋がるんですよね。





おお船長! わが船長!
船長! 船長! つらい旅も終わりました、
船は嵐にも耐え抜き、欲しかったものも手に入れました、
もうすぐ港です、あれは鐘の音ですよ、みんなの祝福が聞こえます、
みんながこの頑丈な竜骨と、大胆不屈の船体を目で追っています。
 なのに心は! 心は! 心は!
  赤い滴りが流れる甲板の、
   その上には船長が横たわり、
    冷たくなって倒れてるなんて。
船長! 船長! 起きてあの鐘を聞いてください。
起きてください――あなたに向かって旗が振られ――ラッパが鳴らされています、
あなたに向けた花束と豪華な花輪も――海岸には人だかりです、
あなたに向かって呼んでいます、揺れる群衆が、期待に満ちて振り返っています。
 ねえ船長! お願いです!
  この腕で頭を支えましょう!
   なにかの夢です甲板の上で、
    冷たくなって倒れているなんて。
船長は答えない、唇は青ざめて閉じたまま、
ぼくの腕にも触れず、脈も意識もない、
船は無事に錨を降ろし、航海は終わりを迎え、
望みを手に入れ堂々とつらい旅から戻ってきた。
 喜べ海岸のみんな、鳴り響け鐘の音!
  でもぼくは死を悼む足取りで、
   船長が横たわり、冷たくなって
    倒れている甲板を歩いている。

O Captain! My Captain!
O Captain! my Captain! our fearful trip is done, 
The ship has weather'd every rack, the prize we sought is won, 
The port is near, the bells I hear, the people all exulting, 
While follow eyes the steady keel, the vessel grim and daring; 
But O heart! heart! heart! 
O the bleeding drops of red, 
Where on the deck my Captain lies, 
Fallen cold and dead.
O Captain! my Captain! rise up and hear the bells; 
Rise up --for you the flag is flung --for you the bugle trills, 
For you bouquets and ribbon'd wreaths --for you the shores a-crowding, 
For you they call, the swaying mass, their eager faces turning; 
Here Captain! dear father! 
This arm beneath your head! 
It is some dream that on the deck, 
You've fallen cold and dead.
My Captain does not answer, his lips are pale and still, 
My father does not feel my arm, he has no pulse nor will, 
The ship is anchor'd safe and sound, its voyage closed and done, 
From fearful trip the victor ship comes in with object won; 
Exult O shores, and ring O bells! 
But I with mournful tread, 
Walk the deck my Captain lies, 
Fallen cold and dead.

スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR