fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

あのベストセラーの予告編が公開

 


https://www.youtube.com/watch?v=VatP3qlzYkc
予告編のスクリプトはこちらから。

「ゴーン・ガール」風の新作スリラー「ガール・オン・ザ・トレイン」、3人目のヒロインが決定
2015年9月1日 19:00


[映画.com ニュース] 英作家ポーラ・ホーキンズの大ヒットデビュー小説「ガール・オン・ザ・トレイン」を映画化する新作に、米女優ヘイリー・ベネットが起用されたと米Deadlineが報じた。ベネットはアントワン・フークア監督「イコライザー 」に出演し、フークア監督の新作となるリメイク版「荒野の七人」にも出演している。
女性キャラクター3人の視点で物語が進行する原作「ガール・オン・ザ・トレイン」は、ギリアン・フリン著「ゴーン・ガール」タイプのスリラー。映画版ではエミリー・ブラント、「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のレベッカ・ファーガソン、そしてこのほど抜てきされたベネットが主演する。


USA Todayの記事はThe Girl on the Train is approaching the platform. Are you ready to get on board?と列車にかけて映画公開が近いことを書いています。英語学習者にとっては凝った書き出しになるほど状況を理解できなくなってしまいますね。

Watch: 'The Girl on the Train' movie trailer
Jayme Deerwester, USA TODAY 1:54 p.m. EDT April 20, 2016


The Girl on the Train is approaching the platform. Are you ready to get on board?

Wednesday brought the first trailer for the movie adaptation of Paula Hawkins' best-selling 2015 thriller, due in theaters on Oct. 7.

Emily Blunt stars as Rachel Watson, an alcoholic who hides her unemployment by continuing her old commute and passes the train trip by observing the Hipwells, a seemingly perfect couple, who live near her ex-husband. Rachel finds herself entangled in their story when Megan Hipwell (Haley Bennett), a nanny for her ex-husband (Justin Theroux) and his new wife (Rebecca Ferguson), goes missing.


日本語の記事もゴーンガールと比較していますがVanity Fairでも同じことをしています。

The Girl on the Train Trailer Wants to Give Viewers That Gone Girl Feeling
Another best-selling thriller is coming to theaters.

BY JOANNA ROBINSON
The Girl on the Train actually has a lot in common with 2014’s Gone Girl—and we’re not just talking about the word “girl.” Both are based on best-selling novels, both center on a woman who has disappeared, and both take full advantage of unreliable or, at least, incomplete narration. In this case, our narrator is alcoholic, heartbroken Rachel Watson (Emily Blunt) who is making a mess of her life post-divorce and finds herself wrapped up in the disappearance of her ex-husband’s nanny, Megan Hipwell (Haley Bennett). Readers of the book (and, soon, viewers of the film!) race to solve the mystery faster than poor Rachel’s booze-clouded brain. There’s a twist, but maybe not a shocking one if you’ve read your Agatha Christie.

最後にThere’s a twist, but maybe not a shocking one if you’ve read your Agatha Christie.とありますが確かにありがちなオチではありますが、最初の方のドキドキを考えると十分面白かった作品だと思います。映画でもそのようなサスペンスを味わえるといいのですが。。。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR