fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

単語のチョイスからここまで分かる

 
昨日の大統領選で使われた語について、言語学者が見るとここまで深読みできるのかと感心できる記事がCNNにあったので紹介します。3回目の大統領選ディベートについてみたものです。

The trouble with Trump's word choices
John McWhorter

By John McWhorter
Updated 1710 GMT (0110 HKT) October 20, 2016

まずは冠詞theの使い方を見ているところ。

"The African-Americans." Sounds innocent enough, but that little word "the" has meanings beyond the dictionary one. The refers to that which has been mentioned before, in contrast to "a" which introduces a new topic: We found a raccoon in the garage -- the raccoon is a novelty, the garage is old news. This is why "the African-Americans" has a quietly dismissive ring to it: It implies that black Americans are less a group of persons than a unitary topic, an undifferentiated clump of nuisance, a problem we're never quite rid of. It renders black people as something different, separate and rather objectified.

("The African-Americans."は全く悪意のない感じがしますが、ここでの短い語”the”に辞書的な意味以上の意味があるのです。theはこれまで言及したことを指し示します。これに対してaは新たなトピックを導入します。We found a raccoon in the garage.(ガレージにアライグマを見つけた)ではこのアライグマは新たに登場したものでガレージは旧情報です。だからこそ"the African-Americans"は否定的な響きがします。含意することは黒人のアメリカ人は人々の一集団というよりは一つのトピックで、邪魔者たちの未分化の集団で、厄介払いができない問題なのです。黒人を異質な別個の人ではなくモノとして表しています。)

次に形容詞nastyをどうして使ったのか分析したところ。

Notice that Trump would have been less likely, if wanting to dismiss a man, to call him a "nasty man." There is an air of condescension in calling someone "nasty," implying that one would have expected them to be charming, pleasing, to behave, and instead they have the nerve to act up, beyond their station.

(注意すべきなのはトランプが男性を非難したい時に"nasty man"とは言わないことです。誰かを”nasty”と言うのは見下した感じがします。可愛らしく、感じよく振る舞うことが期待されているのに、厚かましくも分際をわきまえず行動していることを意味しているのです。)

最後はスペイン語hombresを使うことで見えてくる態度を探っているところ。

Finally, describing Latino immigrants as "hombres." Why refer to them with the Spanish word for men? What's an hombre in contrast to a man? Trump said this as part of the dehumanization, or at least exotification, of such men. They are not guys, but hombres -- the word for men in "that language other than English" that they speak. In casually tossing this off, Trump sounded like people of another era referring to "pig-tailed Chinese."

(最後にラテン系移民を"hombres"と表現したことについて。どうして男性を表すスペイン語を使ったのでしょうか。a manと比べてan hombreとは何を意味するのでしょう。トランプがこのように言ったのは非人間化する一環で、そのような男性たちを異国のモノと見ているからです。彼らは男ではなくhombresだ。英語ではない奴らの話すあの言語で男性を表す語。何気なく見えながら、トランプは「お下げ髪の中国人」を語っている別の時代の人々のようです。)

彼の分析が正当かどうかの判断は別にして、一つの単語のチョイスでここまで深く読み込むことができるのかと妙に感心してしまいました。英語学習者は辞書的な意味が取れればそれでよしとしがちですが、実際のコミュニケーションはそうはいきません。



John McWhorterはLanguage Hoaxという本を以前のブログで取り上げたことがありますが、最近Words on the moveという本も出したようです。TEDにも登壇しているんですね。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR