fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

空港のCurbsideでチェックインもできる

 
春休みどこに行こうかなと物色していたら、デルタ航空のサイトでcurbside check-inというサービスを発見しました。車社会のアメリカ、なんでもcurbsideで用を済ませられたら楽なので自然な発展の仕方なのかもしれません。

AIRPORT CURBSIDE
Available in approximately 100 U. S. locations, curbside check-in is the most convenient way to check in for your flight and check your bags — without having to drag them through a crowded airport.

Checking-in Curbside
First things first. Drive to the airport and pull up to the curb. The rest is cake.
Present your photo ID along with your confirmation number, destination, flight number or eTicket number to one of our Skycaps.

Hand your checked bags to the Skycap, grab your boarding pass and head to security. It's that easy.

There is no fee for using curbside check-in at the airport, but gratuities are always appreciated for outstanding service.


ほぼ同じ内容のことが日本語サイトにありました。カーブサイド(車寄せ)チェックインとしています。ここでも「車寄せ」という言葉が使われていますね。

空港でのカーブサイド(車寄せ)チェックイン
混雑した空港内を重いスーツケースを持って移動することなく、チェックイン手続きと手荷物の預け入れができるカーブサイド(車寄せ)チェックインは、米国内およそ 100 か所でご利用いただける大変便利なサービスです。

カーブサイド/車寄せでのチェックイン方法
まず、カーブサイドにお車を寄せてください。後の手続きは簡単です。
写真付きの身分証明書を、予約番号、目的地、フライト番号、もしくは e搭乗券番号とともに、スカイキャップ係員に提示してください。

受託手荷物をスカイキャップに手渡し、ご搭乗券をお受け取りになりましたら、セキュリティに直接お進みください。手続きは簡単です。

空港でのカーブサイド(車寄せ)チェックインに手数料はかかりません。ただし、当サービスに対するチップは含まれておりません。


英語での説明でcurbside check-inとchecking-in curbsideという表現が使われています。それぞれ「カーブサイド(車寄せ)チェックイン」「カーブサイド/車寄せでのチェックイン方法」と訳し分けています。実際checking-in curbsideのところはチェックインの流れ、チェックインでやることを説明しています。このあたりに動名詞を使っている理由があると思います。この解釈はYutaの主観に過ぎないのかもしれませんが、ニュアンスは明らかに違うと思うんですよね。

First things first. Drive to the airport and pull up to the curb. The rest is cake.
Present your photo ID along with your confirmation number, destination, flight number or eTicket number to one of our Skycaps.

First things first.は「大事なことを第一に」「最重要なことを最初に」のような意味だそうですが、ジーニアスはより詳しい説明があります。今回の例はこの説明が当てはまる例のようです。

(ジーニアス)
[副][Let’s doの省略から][通例文頭または独立文で](順序として)最も重要なことを先に(決めて[計って、やって]おこう)《◆時に前提としてごく当然なことに注意を促して「それはともかく」といった意にも用いられる》

この文章は「とにかくまずは空港まで車で行ってカーブサイドに車を止めましょう。あとは簡単ですから」みたいな軽いノリでしょう。オックスフォードの例文もそのような(often humorous)に当てはまるニュアンスです。

(オックスフォード)
first things first
(often humorous) the most important matters must be dealt with first
We have a lot to discuss, but, first things first, let's have a cup of coffee!


これを「肝心なことから先にしましょう。空港まで車で行ってカーブサイドに車を止めます」と理解すると、ニュアンスを取り違えてしまうと思います。カーブサイドチェックインのやり方を知りたい人に向かって空港まで車で行くことが最重要なことだと説明することになってしまいますから。まあ、それくらい行けばなんとかなるぐらい簡単だといいたいから、piece of cake(朝飯前)を元にしたthe rest is cakeと続いているんですよね。

Yutaが受験対策講師とかTOEIC講師とかを大して評価していないのはこういうニュアンスとかに力を入れていないからです。このような点は試験では出題されないからという理由が大きいのでしょうけど、大事なコミニケーションが軽視されやすくなります。

アメリカン航空もこのサービスを提供しているようです。

https://www.aa.com/i18n/travel-info/curbside-check-in.jsp
Curbside check-in

Use curbside check-in

Curbside check-in is a convenient way to check in for your flight, get your seat assignment and boarding pass and check your bags at the airport.

You can use this option if you:

Have an electronic ticket (e-ticket)
Are using a credit card to pay baggage fees
There’s no charge for curbside check-in. When you arrive, simply present your photo ID and one of the following:

Name and flight number
Confirmation number
AAdvantage number
Destination
e-ticket number
Then, pick up your boarding pass and be on your way to your flight! And if curbside is closed, you can use a self-service machine inside the terminal, or go to the ticket counter.

Learn more about checked baggage

日本だって都心部以外はまだまだ車社会。Curbside=車寄せのサービスはますます広がるかもしれませんね。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR