fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

日本スゲエの話

 
先月末の話を今更ですが、今週号のNatureでは筆頭社説で業績を称えていました。まあ、こういうのが「日本スゲエ」の中に入らないのは普通の人には何が凄いのかよく分からないかもしれません。。。



他人のiPS細胞で網膜移植 理研などチームが世界初
2017年3月29日 朝刊
 理化学研究所などのチームは二十八日、目の病気の患者に、他人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った網膜の細胞を移植する手術を実施したと発表した。他人のiPS細胞を使った移植は世界初。患者本人のものを使うより準備期間が短く、費用も安くなる利点がある。iPS細胞を使った日本発の再生医療の普及に向けた大きな一歩となる。
 理研の高橋政代プロジェクトリーダーらが、神戸市立医療センター中央市民病院で臨床研究として実施した。高橋氏は「標準的な治療にするための重要なステップになる」と強調した。


冒頭have done it again.とあるのは2014年に患者本人のiPS細胞を使って成功しているからで、今回の意義はThis time, the retinal repair cells were made using iPS cells from an anonymous donor.としています。日本語で内容を把握しておくとじっくり落ち着いて英文も読めますね(照笑)

NATURE | EDITORIAL
Pioneering cell transplant shows vision and promise
Japan deserves praise for early success, but must still exercise caution in commercializing induced pluripotent stem-cell treatments.

31 March 2017

Masayo Takahashi and Yasuo Kurimoto have done it again. Two and a half years ago, these two Japanese physicians took retinal cells derived from induced pluripotent stem (iPS) cells and successfully transplanted them into a woman who had age-related macular degeneration. It was the world’s first surgical procedure using iPS cells, which can develop into any type of cell in the body, but are not as ethically fraught as stem cells from human embryos.

On 28 March, the same team carried out a procedure that sounds similar, but with an important twist. This time, the retinal repair cells were made using iPS cells from an anonymous donor.


以下のようにポイントを明示して語っているので読みやすいです。4点目にJapan should not get carried away.と浮かれるなと釘を刺されています(苦笑)

There are many things to say about this achievement. The first is congratulations. 

The second thing to say is that this is good news for all. 

The third thing is that this work signals a fairer distribution of medical benefits. 

The fourth thing to say is that Japan should not get carried away. 


今回の発表を説明した記事もありました。

Japanese man is first to receive 'reprogrammed' stem cells from another person
World-first transplant, used to treat macular degeneration, represents a major step forward in movement to create banks of ready-made stem cells.

David Cyranoski
28 March 2017

iPS cell bankにかけてbank on …(〜当てにする)という表現を使った小見出しBanking on the futureがありますが、細胞バンクにするメリットは以下のように説明しています。

Banked cells are available immediately — in contrast to a wait of several months for cultivation of a patient’s own cells — and are much cheaper.



スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR