fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

The Language of Global Success

 

 

 

5年に渡る楽天による英語公用語化の取り組みをまとめたThe Language of GlobalSuccessという本が出ました。本を紹介するのは久しぶりですね(汗)

 

著者のセダール・ニーリーさんはこれまでもHarvard Business Reviewで楽天の事例を紹介してきましたね。

 

2015.11.5

ハーバードの留学生が思わず涙する「楽天の英語公用語化」の授業

セダール・ニーリー准教授に聞く(1

佐藤智恵:作家/コンサルタント  

 

最近の日本企業関連の教材の中では、「最大のヒット作」と言われているのが、楽天の英語公用語化のケースだ。英語で悩んでいるのは日本人だけではない。フランス人も中国人も皆、英語で苦労しているのだ。ハーバードの授業でも、「英語ができないことがいかにつらいか」を語りながら、泣き出してしまう留学生もいるという。言語の問題に対して、なぜ私たちはこんなにも敏感に反応してしまうのか。楽天の事例はなぜ世界中の経営大学院で使用されているのか。教材を執筆したセダール・ニーリー准教授に聞いた。(聞き手/佐藤智恵インタビューは2015623日)

 

LEADING TEAMS

Global Teams That WorkTsedal Neeley

FROM THE OCTOBER 2015 ISSUE

 

こちらが今回の本について語ったインタビューからの抜粋です。

 

05 SEP 2017 BOOKUsing Language to Build a Global Company


 Silverthorne: What’s your advice to employees who suddenly find themselves in a Rakuten-like situation? 

Neeley: Developing language or cross-cultural fluency in the course of globalization is difficult. Employees have to climb steep learning curves. They will also be exposed to differences at work, an inevitable outgrowth that comes with globalization. 

The most successful global employees in climbing the learning and culture curve exhibited what I call Global Work Orientation, which consists of five attitudes and behaviors: 

·       Positive indifference is the ability to overlook cultural differences as being not especially important or worthy of attention, while remaining optimistic about the process of engaging the culture seen as foreign. 

·       Seeking commonality between cultures enables employees to draw closer to a foreign culture and become receptive to its differences.

·       Identifying with the global organization’s values and goals, rather than those of a local office.

·       Initiating cross-border interactions as much as possible develops trust and shared vision among international coworkers. Interactions are also vital for sharing knowledge across sites.

·       Aspiring for a global career is also important, because people who envision a globally expansive professional advancement make decisions that reinforce their competencies.

 

以下ではこの点についてもう少し詳しく展開しています。

 

MULTINATIONALHow to Successfully Work Across Countries, Languages,and Cultures

Tsedal Neeley

AUGUST 29, 2017

 

「グローバルぷっぷっぷっ」「楽天、どうせ海外展開もスムーズにいってないじゃん」なんて反応が出そうですが、異文化の人たちと一緒に何かをするにはどのような点か重要かを学ぶには良さそうです。企業は海外進出して活路を求めることができそうですが、教育や通訳・翻訳なんかは少子高齢化の人口減の影響をもろに受けそうですね。。。。

スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR