fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

Becomingのタイトルに込めた意味

 


ミシェル・オバマの自伝Becomingが発売になりました。次の記事を読んであれっと思ったのでタイトルの意味を見ていきたいと思います。まあオプラとの対談で答えを言ってしまっていますが。。。動画によると、何かになったからお終いというのではなく、常に自分らしさを出すために成長していくというプロセスの意味を込めてbecomingとしているようですね。

11月14日(水)6時10分 JBpress 高濱 賛

タイトルは「Becoming」(ふさわしく)。

 これまでの半生を振り返えり、女性として妻として母として、そして何よりも史上初の黒人ファーストレディとして、いかに「ふわしい存在」になろうと努力してきたか、その記憶と思い出が知的にエレガントに描かれている。

「Becoming」を「ふさわしく」と理解しようとしたのは辞書に見出語として載っている形容詞からでしょうか。

(ウィズダム)
becoming [形容詞]
1 ⦅肯定的に⦆ 〈服・髪型などが〉似合う.
2 適切な, 相応な.

でも、少しでもミシェル夫人を知っているならば、こういう型にはめる規範的な見方をするかなと疑うのではないでしょうか。オプラの動画でも触れていた本の前書き部分のAs if at some point you become something and that’s the end.にならないでしょうか。

Now I think it’s one of the most useless questions an adult can ask a child— What do you want to be when you grow up? As if growing up is finite. As if at some point you become something and that’s the end.

So far in my life, I’ve been a lawyer. I’ve been a vice president at a hospital and the director of a nonprofit that helps young people build meaningful careers. I’ve been a working-class black student at a fancy mostly white college. I’ve been the only woman, the only African American, in all sorts of rooms. I’ve been a bride, a stressed-out new mother, a daughter torn up by grief. And until recently, I was the First Lady of the United States of America— a job that’s not officially a job, but that nonetheless has given me a platform like nothing I could have imagined. It challenged me and humbled me, lifted me up and shrank me down, sometimes all at once. I’m just beginning to process what took place over these last years— from the moment in 2006 when my husband first started talking about running for president to the cold morning this winter when I climbed into a limo with Melania Trump, accompanying her to her husband’s inauguration. It’s been quite a ride.

このライターにはちょっと調べれば出てくるんだからちゃんと書いて欲しいと少し毒づきたくなりますが、こういう語感を得るのは日本人の英語学習者には難しい問題でもあります。TOEICでも動名詞はパート5の躓きのポイントですから。しかも、このbecomingをキャッチーな日本語タイトルに訳すとなると大変そうですね。

次の動画でタイトルに込めた意味をミシェル本人がズバリ語っていました。



One of the things I learned is that life is an evolutionary process. We are evolving. We will change and grow every year. And I hope that I never stop becoming. It's a title of promise. This is a journey. I'm 54 years old. I'm not done yet. I am still becoming who I am.

スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR