fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

ゼーーーーット!!

 
一回やってみたかったんです(笑)。下の動画でブラッドピットはワールドウォー・ジーと「ジー」と発音してますけど。。。

奥さんのジョリーも家族のために大きな決断をしましたが(今週のTIMEの表紙でした。、TIMEにとってもセレブが表紙の方が売れるでしょう)、お父さんも映画の主役、プロデューサーとして頑張っています。





来月からアメリカで公開(日本は8月)されるようですが、今月のVanity Fairは映画化までの裏話を伝えていました。

COVER STORY
June 2013
Brad’s War
In World War Z, Brad Pitt’s first attempt to build himself an action franchise, he would try to save the world from zombie domination. But amid delays, on-set drama, and rumors that the budget had ballooned above $200 million and that Pitt had clashed with director Marc Forster, Hollywood began to wonder if Paramount’s thriller was dead on arrival. As the blockbuster finally hits theaters, Laura M. Holson reports on the behind-the-scenes battles, the re-writes and reshoots, and the stakes involved.
By Laura M. Holson


Words checked = [6751]
Words in Oxford 3000™ = [81%]


映画の終わらせ方、予算オーバー、2時間映画にするための撮り直しなど、ヒットする映画作りの苦労が伝わってきます。予告編でも分かりますが、ブラットピットが任務を終えて家族の元に戻ることができるのか、がポイントとなりそうですが、売れる映画にするためには、「感動の再会」とやらを経営陣は欲しかったそうです。基本的にゾンビ映画って低予算ものなのに、この映画は2億1000万ドル以上の製作費を使い、4億ドルの興行収入を得ないと元が取れないそうです。。。。

この当たりのことは、ウィキペディアにも詳しく書かれているので、ワールド・ウォーZの映画版の項目を読んでから英語を読んでしまえばスムーズに読み進めることができると思います。本格派を目指すような方々は、この当たりの5000語を超えた長めの記事を読めるような体力をつけてもらいたいものです。


World War Z: An Oral History of the Zombie WarWorld War Z: An Oral History of the Zombie War
(2011/09/27)
Max Brooks

商品詳細を見る



リーディングに関しては原作の方を読み始めたのですが、英語学習者にもおすすめできるかもしれません。副題にAn oral history of the zombie warとあるようにインタビュー形式で世界各地の状況を伝えるかたちになっているので、口語英語なので比較的英語がやさしくなっています。フィクションですが、日本も含めた世界各地が舞台となっているので、国連英検学習者の息抜きにはもってこいかもしれません。一番助かるのは、すでに翻訳版も出ていることですね(笑)

スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR