fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

研究社さんグットジョブ

 


英国のリバプールの国際奴隷制博物館を訪れた時にオラウダ・イクイアーノという人物を知ったのですが、彼の本が日本語に訳されていたのですね。2012年の出版ですが、研究社さんグットジョブです。


18世紀のブラック・アトランティック
アフリカで生まれ11歳で誘拐されて奴隷として海を渡ったオラウダ・イクイアーノ(1745頃―97)。環大西洋奴隷貿易がピークにあった時代、はたして彼は、どのように生き、どのように自由を獲得したのか。波乱に満ちた元黒人奴隷の生涯を描いた自伝文学の傑作にして、のちの奴隷文学の原型。オルタナティヴな英文学の<興味深い>物語。本邦初訳。

BBCの伝記番組を見ると本人は積極的に本を売り出してベストセラーにするなど、なかなか才覚のある人物だったようです。英語で読むのはキツイと思っていたので翻訳は本当にありがたいです。

奴隷制については、哲学者ロックなんかの態度も見直されたりしているようです。こちらのPDFでは、ロックは奴隷制を擁護していたし、自ら出資もしていて積極的に加担したロックとして批判しています。


一方、それは仕事としてやったもので、後半生は奴隷制批判に回ったとしてロックを擁護しようとする研究者もいるようです。


上記のエッセイは少し堅くて読みにくいかもしれないので、同人物のインタビューの方がわかりやすいです。

Friday Interview: John Locke and Slavery
July 24, 2009 12:00AM

Kokai: But you mentioned in your presentation, that was an earlier Locke.

Brewer: That’s what I’m arguing against, exactly. What I’m arguing is that the ideas that supported slavery and, in fact, the actual logistical support for slavery comes not from liberals, but from people who believed in the divine right of kings. And that it’s under the Stuarts — Charles II and James II, kings of England — that slavery first begins to be introduced in the empire. They’re literally two sides of the same coin. I talked about the guinea, the gold coin which has the head of Charles II with an image of the slave trader below his head, which he first creates with the gold from Guinea in Africa and the profits from the Royal African Company, which he founds when comes to the throne. And the first laws that make slavery hereditary anywhere in the British Empire and create the distinction of slavery come also with the Stuarts.

And this fits with the idea that everyone is born to a place in society and that people lower down in the social order have the obligation to “order themselves humbly and reverently to those above them.” So slavery is not born in liberalism. Locke is arguing against this. His Two Treatises of Government, which all the Founders read and were influenced by, especially in the Declaration of Independence, are a reaction to those ideas and to the ideas laid out in the Fundamental Constitutions of Carolina, which is really a Stuart document — you can see it that way — part of the Stuart empire.

When he was in a position of real power, he did everything he could to change the course of empire. This is after the Glorious Revolution, the Stuarts have been displaced, and with them their ideas. And instead, there is much more emphasis on government based on the consent of the governed, on the principle that all men are born equal at least — even if they’re not perfectly equal, but at least they should be equal under the law — and Locke really tries to implement those ideas in the empire and to undercut slavery.

戦前の頃は軍人さんが尊敬する人物としてあげられたりしていましたが、戦後はそんなことはできなくなりました。価値観て変わらないものもあれば、変わってしまうものもあります。先ほどのWhitewashingじゃないですけど、歴史も新たな価値観の元で見直されていく必要があるようです。

スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR