FC2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

holy unction

 


1917の映画を見てきました。メンデス監督の祖父が従軍したPasschendaeleの戦いが念頭にあるとされているそうです。過去ブログのイーペルの思い出でもこの戦いを取り上げましたが、1917という年号を見ればイギリス人は否応なしにこの戦いを連想しそうです。辞書の説明では20万人の英国兵士が戦死したとあるので、ニューヨークタイムズのコラムが書いていたように1600という兵士の数は少なく思えてしまいます。

(オックスフォード)
Passchendaele
a series of First World War battles (1917) fought near the small town of Passchendaele in Belgium. About 300 000 Allied soldiers and a similar number of Germans died, in terrible conditions.

(ロングマン)
Passchendaele
an important battle during World War I in 1917, in northwest Belgium, in which over 200,000 British soldiers were killed. It is remembered especially for the mud (=soft wet earth), which made the terrible conditions in which the soldiers lived and fought even worse.

防衛線をドイツが下げたという状況設定はもう一つの有名な激戦地ソンムの方が当てはまりますが、劇中、主人公の一人がソンムの戦いを生き延びたと言っていますので、ソンムではないことは確かです。それにソンムの戦いは1916年ですし。ただ映画のストーリ的にはこちらの防衛線を使いたかったため、またストーリー展開を比較的自由にするため戦地については1917というタイトルにして映画の中でもぼやかしたのかもしれません。

(オックスフォード)
the Battles of the Somme
two long battles that took place in the valley of the river Somme in northern France during First World War. In the first battle, which lasted from July to November 1916, more than a million British, French and German soldiers died. The second battle lasted two weeks in the spring of 1918, and almost half a million soldiers died. Very little ground or any other advantage was won by either side in these battles, which are considered among the most terrible in history.

(ロングマン)
Somme, the
a river in northeastern France, or the area close to this river where several important battles were fought during World War I. After five months of fighting, the British army had moved forward by just a few miles, and had lost hundreds of thousands of men. Because of this, the Somme is connected in people's minds with the terrible waste of life in World War I.



予告編で流れる歌が映画では出撃前に流れますが実際の戦場ではこのような哀調な歌を聞いたら尻込みして逃げ出してしまいそうです。ロングマンで紹介されていた軍歌はやはり軽快な歌になっています。



(オックスフォード)
the Siegfried Line
1. (in the First World War) a line of military defence set up by the Germans in Belgium and France
​2. (in the Second World War) the name given by the Allies to the German line of military defence between France and Germany. A song that was popular with British soldiers at the time began with the line, ‘We're gonna (= going to) hang out the washing on the Siegfried Line.’

(ロングマン)
Siegfried Line, the
a line of military defences that the German armies built on the Western Front during World War I and before and during World War II. There is a famous song which was sung by British soldiers that begins ‘We’re going to hang out our washing on the Siegfried Line...’

前振りが長引きましたが、本編も雑学知識みたいなものです。5分55秒あたりのところでウィスキーを振りかけながらThrough this holy unction may the Lordと言っています。この動画では途中で切れていますが、映画本編では以下のところまで言い終えています。

Through this holy unction may the Lord pardon thee whatever sins or faults thou hast committed.



こういうのは病者の塗油というようです。ジーニアスやウィズダムレベルの学習辞典では載っていませんでした。旺文社のOlexが載せていたのは文化的事項を重視しているからでしょうか。リーダースやランダムハウスが必要になるのはこういうところですね。

死に際だけでなく手術前など命の危険にさらされている場合にもこの儀式がなされるようです。1917の映画ではこれから主人公2人がNo man's landに乗り込むところなので、まさにぴったりの状況です。

(Oxfordネイティブ向け辞書)
Anointing of the Sick
(in the Roman Catholic Church) the sacramental anointing of the ill or infirm with blessed oil; unction.

(Wikipedida)
病者の塗油(びょうしゃのとゆ、ラテン語: unctio infirmorum[1]、英語: anointing of the sick)は、カトリック教会における七つの秘跡の一つ[2]。
古代から行われていた病者への塗油は、時が経つにつれて臨終にある者に対してのみ行われるようになったため、「終油(しゅうゆ)の秘蹟」と呼ばれるようになっていたが、第二バチカン公会議後の1972年には秘跡の由来と本来的な意味の見直しが行われ、対象を臨終の者に限らず行われる「病者の塗油」という名前に改められた[2]。
なお、カトリック教会では新約聖書の『ヤコブの手紙』5:13-16を論拠として、初代教会の時代からこの儀式が行われてきたと見なしている

Wikipediaにカトリックのやり方が載っていたのですが、そこでまさに映画で登場した文言が出ています。

(Wikipedida)
Anointing of the Sick in the Catholic Church

This is the form established for the Roman Rite through the papal document Sacram unctionem infirmorum of 1972. The form used in the Roman Rite in the preceding period included anointing of seven parts of the body (though that of the loins was generally omitted in English-speaking countries), while saying (in Latin): "Through this holy anointing, may the Lord pardon you whatever sins/faults you have committed by... ." The sense in question was then mentioned: sight, hearing, smell, taste, touch, walking, carnal delectation.

Youtubeのすごいところは、実際のAnointing of the Sickが見れるところ。画質は良くないですが、Jamesを読み上げているのがわかります。



ヤコブの手紙の5章13から16です。聖書協会共同訳とKing James Verson。日本聖書協会の聖書本文検索って、昨年でた聖書協会共同訳をもう検索できるようになっているのですね。五千円も出して買ったのに。。。ヤコブが英語ではJamesって知らないとピンとこないです。

あなたがたの中に苦しんでいる人があれば、祈りなさい。喜んでいる人があれば、賛美の歌を歌いなさい。 
Is any among you afflicted? let him pray. Is any merry? let him sing psalms.

あなたがたの中に病気の人があれば、教会の長老たちを招き、主の名によってオリーブ油を塗り、祈ってもらいなさい。 
Is any sick among you? let him call for the elders of the church; and let them pray over him, anointing him with oil in the name of the Lord:

信仰による祈りは、弱っている人を救い、主はその人を起き上がらせてくださいます。その人が罪を犯しているのであれば、主は赦してくださいます。 
And the prayer of faith shall save the sick, and the Lord shall raise him up; and if he have committed sins, they shall be forgiven him.

それゆえ、癒やされるように、互いに罪を告白し、互いのために祈りなさい。正しい人の執り成しは、大いに力があり、効果があります。 
Confess your faults one to another, and pray one for another, that ye may be healed. The effectual fervent prayer of a righteous man availeth much.



ハートで感じるには文法だけではなく、このようなことを共有しなければいけないというのがYutaの立場ですが、こういうのは資格試験のスコアアップには大して貢献できないんですよね。。。

スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR