FC2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

Sikh教徒もヨーロッパ戦線で戦っていた

 


1917の劇中、ターバンを巻いたSikh教徒の兵士が一人だけ登場するのですが、メンデスの祖父が西インド諸島のトリニダード出身だったのでそのあたりの意識があったのでしょうか。このシーンを場違いだ、無理やり多様性を詰め込もうとしているのようにコメントした俳優が謝罪する騒動があったようです。

24 January 2020

Laurence Fox has apologised for comments he made about the inclusion of a Sikh soldier in a World War One film.

The actor had previously referred to "the oddness in the casting" of a Sikh soldier in Sir Sam Mendes' movie 1917.

"Fellow humans who are Sikhs, I am as moved by the sacrifices your relatives made as I am by the loss of all those who die in war, whatever creed or colour," Fox tweeted.

"Please accept my apology for being clumsy in the way I expressed myself."

His original comments attracted widespread criticism and historians drew attention to the contribution of Sikhs in the British Army during World War One.

About 130,000 Sikh men took part in the war, making up 20% of the British Indian Army, according to the WW1 Sikh Memorial Fund.

同様に最後の方で黒人の衛生兵も登場するのですが、第一次世界大戦には多くの黒人兵士が参戦したものの歴史の中で取り上げられない状況を問題視している動画がありました。こんなに多く参戦していたとは驚きです。






歴史って語る主体が変われば、歴史の内容も見直しが迫られる良い例ですね。

スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR