fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

Founding Fathersって何人?

 


先程紹介したジョン・ミーチャム。彼の本が最近訳されていましたので読書報告です。


米国の民主主義を築いた第三代大統領の評伝

アメリカ独立宣言を起草し、第三代大統領として民主主義の原理を作り、「建国の父」と称されるジェファソンの本格的な伝記。図版多数。 

アメリカの「共和主義」の誕生!

アメリカ合衆国「建国の父」として知られる、第3代大統領トマス・ジェファソン。その全貌を明らかにした、ピュリツァー賞受賞作家による待望の本格的伝記。
1743年、ヴァージニアの名家に生まれたジェファソンは勉強熱心で、どこに行くにもギリシア語文法書を持ち、バイオリンとホメロスを嗜む、感受性も豊かな青年だった。大学で哲学を修めて卒業後、弁護士をへて大陸会議議員に。「独立宣言」の起草に携わり、76年7月4日に承認されて名声を得る。しかし、ヴァージニア知事を務めていた間に二度もイギリスに侵略され、ジェファソンの指揮する軍隊は敗走を重ねたことが、以後の政治的出世に影響を及ぼす。フランス公使となってパリのサロン文化に親しむが、奴隷の兄妹をアメリカから伴っており、妹のサリーと関係を持ち、子供をもうける。そして帰国後、初代大統領ワシントンのもとで初代国務長官を務める──。
啓蒙時代の政治哲学に知悉して独立革命を推進、理想を主張するだけでなく現実的に有効な手段を模索して、権力を積極行使したジェファソンの政治思想と生涯を描きあげた大作! 

「建国の父」と日本語だと複数形の感じが出ませんが、複数形で使われるのが普通ですね。

(ロングマン)
Founding Fathers, the    
the group of men including George Washington, Thomas Jefferson, and Benjamin Franklin who helped to start the US as a country and to establish its government. They wrote the US's most important political documents, including the Declaration of Independence, the Constitution of the United States, and the bill of rights.

結局誰を指すのか気になりますが、history.comでは8人の主要人物を挙げています。

UPDATED:JUL 3, 2019ORIGINAL:JAN 30, 2019
These military leaders, rebels, politicians and writers varied in personality, status and background, but all played a part in forming a new nation and hammering out the framework for the young democracy.

CONTENTS
George Washington
Alexander Hamilton
Benjamin Franklin
John Adams
Samuel Adams
Thomas Jefferson
James Madison
John Jay
Additional Founders

独立宣言の有名な文章を考えたのは彼だそうですが、奴隷保有者でもあったので今日では評判は良くなさそうです。

Thomas Jefferson
Well educated and prosperous, Thomas Jefferson was a Virginia lawyer and politician who came to believe the British Parliament held no authority over the 13 colonies. In 1776, he was given the immense task of writing the Declaration of Independence, in which he famously declared that “all men are created equal” and “that they are endowed by their creator with certain unalienable rights,” such as “life, liberty and the pursuit of happiness.” (A lifelong slaveholder, he did not extend these concepts to African-Americans.)

As secretary of state under Washington, Jefferson clashed constantly with Hamilton over foreign policy and the role of government. He later served as vice president to John Adams prior to becoming president, himself, in 1801.

この上下巻を読んで強く感じたのは、独立当時は今のようなアメリカの国家像が定まっておらず、独立後ですら王権に戻った方がいいという派もあったということ。有名なハミルトンとの確執もしっかり書かれていました。ハミルトンを書いた伝記は昨年訳されていましたね。


まあ、どちらも英語でさらっと読みたいところですが、どちらも分厚い本なので。。。アマゾンプライムで建国の父の一人ジョン・アダムズのドラマがあったのでとりあえずこちらも見てみるつもりです。



スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR