fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

日本は米国の2倍

 
今週のニューヨーカーは岐阜で自殺問題に取り組まれている根本紹徹さんが7ページの記事として大きく取り上げられていました。根本紹徹さんのブログでも取材について簡単に触れている記事を書いていました。

アメリカから、ニューヨーカーが二度目の取材に来ている。世界に向けて一石投じるよ!

自殺に関しては、日本の自殺率は米国の2倍だそうです。シャラップ大使の時に日本の司法制度が問題視されていました。ニューヨーカーも犯人の自白を証拠と取り扱う日本の制度はおかしいと以前書いていたことがあります。過度に外国の眼を意識する必要はありませんし、日本特殊論を展開する必要もないと思いますが、他の人の視点を学ぶことは重要ですよね。

根本紹徹さんという方を存じ上げなかったので、以下のような紹介記事を読んでからニューヨーカーの記事を読んでいこうと思います。

命の大切さを伝える人/根本紹徹さん(上)

残念ながら定期購読者専用の記事ですが、長めのしっかりとした取材記事を読むのはとてもいい経験だと思います。大きめの図書館ではNew Yorkerはおいてありますし、紀伊国屋やアマゾンでも1500円も出せば買えますので、英検1級や国連英検特A級に合格することが目的ではないんだという方には是非ともお勧めしたいです。

PROFILES
LAST CALL
A Buddhist monk confronts Japan’s suicide culture.
BY LARISSA MACFARQUHAR

From time to time, Ittetsu Nemoto gets a group of suicidal people together to visit popular suicide spots, of which there are many in Japan. The best known is Aokigahara forest, the Sea of Trees, at the foot of Mt. Fuji. The forest became associated with suicide in the nineteen-sixties, after the publication of two novels by Seicho Matsumoto, and even more so after Wataru Tsurumi’s 1993 “Complete Manual of Suicide” declared it the perfect place to die. Because its trees grow so closely together that they block the wind, and because there are few animals or birds, the forest is unusually quiet. The Sea of Trees is large, fourteen square miles, so bodies can lie undiscovered for months; tourists photograph corpses and scavenge for abandoned possessions. Another common suicide destination is Tojinbo cliff, which overlooks the Sea of Japan. Visiting such a place turns out to be very different from picturing it. The sight of the sea from a cliff top can be a terrible thing.

At other times, Nemoto, a Buddhist priest, conducts death workshops for the suicidal at his temple. He tells attendees to imagine they’ve been given a diagnosis of cancer and have three months to live. He instructs them to write down what they want to do in those three months. Then he tells them to imagine they have one month left; then a week; then ten minutes. Most people start crying in the course of this exercise, Nemoto among them.
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR