fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

今年は50周年

 
毎週土曜日のこの時間になるとiPadで雑誌TIMEの最新号がダウンロードできるようになります。今週は合併号でキング牧師の大特集号でした。そう、あの演説から今年は50周年のようです。まだ読み始めたばかりですが、保存版になるに違いないでしょう。

(ウィキペディア)
I Have a Dream(アイ・ハヴ・ア・ドリーム、「私には夢がある」の意)は、マーティン・ルーサー・キング・ジュニアが人種平等と差別の終焉を呼びかけた演説。1963年8月28日にキングは職と自由を求めるワシントンでの行進のさいにリンカーン記念館の階段上で17分にわたって演説し、公民権運動に大きな影響を与えた。演説は20万人を超える運動支持者が聞き[1]、また1999年に実施された研究者による投票では20世紀のアメリカ合衆国で最高の演説であると評価された[2]。同じ日に学生非暴力調整委員会の委員長として演説し、のちに下院議員となったジョン・ルイスは次のように述べている。
(日本語仮訳)キング先生には、リンカーン記念館の階段を永遠に歴史に残される場所に変えてしまうことができるだけの影響力、才能、可能性があったのです。先生があのように演説されたことで、あのときあの場に集まった人びとだけでなく、アメリカ中の人びと、そしてまだ生まれていなかった世代にも先生の思いは伝わり、同じ気持ちを呼び起こさせ、その機運を高めたのです。
―John Lewis, “A "Dream" Remembered” (English). Online NewsHour, PBS (2003年8月28日). 2010年11月21日閲覧。

50周年にちなんで、ドキュメンタリーも作成しているようです。









スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR