fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

The Dream Turns 50

 




上記の簡単な紹介ビデオでは、キング牧師が最後にスピーチしたのは誰も希望しなかったからとか、あの有名なDreamスピーチをするつもりはなかったとか、意外なエピソードを教えてくれています。Historyチャンネルはさまざまな動画も充実していますので助かります。いやあ、The March on Washington for Jobs and Freedomというタイトルであったことも知りませんでした(汗)やっぱり仕事というのは大切な側面だったのでしょうね。


Behind the Dream: The Making of the Speech That Transformed a NationBehind the Dream: The Making of the Speech That Transformed a Nation
(2012/03/13)
Clarence B. Jones、Stuart Connelly 他

商品詳細を見る


長らく積ん読む状態になっていたBehind the Dreamという本を読み始めました。あの演説のスピーチライターを務めていた方が書いた本でいろいろな内情を知る事ができます。短い本で、字も大きめなので、洋書に慣れていない人にもお勧めできます。コスパは悪くなりますが。。。

“I have a dream.” When those words were spoken on the steps of the Lincoln Memorial on August 28, 1963, the crowd stood, electrified, as Martin Luther King, Jr. brought the plight of African Americans to the public consciousness and firmly established himself as one of the greatest orators of all time. Behind the Dream is a thrilling, behind-the-scenes account of the weeks leading up to the great event, as told by Clarence Jones, co-writer of the speech and close confidant to King. Jones was there, on the road, collaborating with the great minds of the time, and hammering out the ideas and the speech that would shape the civil rights movement and inspire Americans for years to come.


ケネディ大統領も当初は乗り気でなかったことや、ロジ面での準備の大変さ、黒人の中での意見の相違など、生々しい面を知ることができます。このような同時代の証言は貴重ですね。

著者の方は、今年1月のキング牧師の誕生日にちなんだI have a Dream50周年の演説を見ることができます。18分当たり演説はじめの歌を聞くだけでもおすすめです。



この方は、2010年にオバマ大統領の再選を阻止することも考えるべきだと書いて話題になったようです。運動を進めてきただけあって、オバマへの評価も厳しいのですね。

Posted: December 5, 2010 03:14 PM
Time to Think the Unthinkable: A Democratic Primary Challenge To Obama's Reelection



今月の残りは、積極的にこのトピックを学んでいこうと思います。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR