fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

(続々)酒井先生オススメのアラブ映画

 


DAMのYoutubeチャンネルにあったDAM feat Rachid Taha – WHYという曲をサイトに真っ先紹介されていたという理由だけで何気なく貼付けましたが、Rachid Tahaじゃないかと今気づきました(汗)

以下の解説にあるように、NHKフランス語講座で紹介された歌手で、自分もまさにその講座を見ていました。

フランスで活躍するマグレブ系ミュージシャン1

まず、フランスでのアラブ音楽シーンを紹介するにあたり、この人なしでは語れません。移民達を代弁する先駆者 Rachid Taha。
  タハはライが発祥したオラン生まれですが、10才の時に家族と共にアルジェリア移民としてフランスに渡っています。
  同じ境地の中、働いていた工場の仲間達と結成したバンド「カルト・ド・セジュール」でデビューし、この時代からアラブ・ルーツを色濃く根ざし、あらゆる音楽性を目指す刺激的なミュージシャンでした。
  バンド解散後もソロとしてフランスにおいての人種差別や社会の制圧を糾弾するメッセージ性の強い音楽を発信し続けてきました。



NHKフランス語会話ではライブ後のインタビューも取り上げられたり、その後も「Voila, Voila」という右翼体質な国民戦線を告発したタハの歌が「今月のシャンソン」というコーナーで取り上げられることもありました。
  「ほらほら、おれらを追い出すことはやつら文明人の救済措置だ」と問題提起するタハの歌が日本で放送されることになるなんて…。

世界がこのようにつながることもあるのですね。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR