fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

川上つながりで

 
木田元先生の技術論を訳されたMichael Emmerichさんについて調べているときに見つけた動画ですが、2011年に川上未映子さんを招いて翻訳ワークショップが開かれたようです。





日本財団が関わっているようですね、今年も2月28日から東京国際文芸フェスティバルが開かれるようですが、日本財団が後援団体でした。今年はA Tale for the Time BeingのRuth Ozekiさんも参加するようで、楽しみですね。



『乳と卵』がワークショップの題材として選ばれていたようです。最後の方で巻子と緑子が生卵を頭にかぶるシーンを取り上げています。



Michael Emmerichさんの翻訳についてのインタビューが興味深かったです。



7分30秒あたりから、
If somebody is thinking of becoming a translator, they have probably already started becoming a translator. So it’s probably too late to consider not becoming a translator. So just dive in just wholeheartedly as you can. And in particular don’t worry in the beginning about whether you can find a publisher. Don’t worry about how well things are going. Just commit to this stuff you’re already committed to and love doing it. Eventually something will work out.
翻訳者になることを考えていらっしゃる方がいれば、もうすでに翻訳者の駆け出しになっているのです。ですから、翻訳者にはならないと考えるのはもう手遅れなのです。ですから全身全霊で打ち込んでください。特に最初は出版社を見つけることができるかどうか心配しないでください。うまくいくかどうかなんて心配しないでください。すでに取り組み始めたことをしっかりとやり、好きになってください。最終的には何とかなるでしょう。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR