fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

Dead parrot sketch

 


モンティパイソンの中でも特に有名なものにDead parrot sketchがあります。死んでしまっていると苦情をいう客に対して「It’s resting」と店員はしらばっくれるもので、オックスフォードの学習英英辞典にも掲載されているほどです。

(オックスフォード)
the dead parrot sketch
a widely remembered and very funny sketch (= short comic play) from Monty Python’s Flying Circus on British television. John Cleese plays a man who goes into a pet shop to complain about a parrot (= a large colourful bird) which he has just bought there. Although the bird is obviously dead, the pet shop owner, played by Michael Palin, argues that it is just ‘resting’, while Cleese tries harder and harder to prove that it is dead.


このスケッチを確認していただいた方なら、出たばかりのEconomist最新号の表紙を見てピンと来ていただけるでしょう。と同時に”It’s only resting.”ととぼけているメルケル独首相のインプリケーションも想像できるでしょう。

DeadParrot.png

例えば日経の記事に、ヨーロッパ経済の減速懸念があるにもかかわらず、ドイツ政府は深刻視せずに、緊縮財政を貫く立場を崩していないようです。そのようなドイツ政府の態度をEconomistは批判的に捉えているんでしょうね。

ドイツ景気に減速感 10月指数、マイナスに転落
2014/10/15 0:5

欧州各国からは欧州中央銀行(ECB)による追加金融緩和と同時に、財政的に余力のあるドイツが大型減税などの景気対策に乗り出すべきだとの声が漏れる。だがメルケル独政権は慎重だ。
 財政健全化について「閣内は一致している」とショイブレ独財務相は強気だ。当初予定通りに15年予算案は財政黒字とし、赤字国債の発行を取りやめる方針は揺らいでいない。世界経済にとってはドイツの緊縮姿勢が懸念材料になりつつある。

前回の記事と繋がる部分ではありますが、このようなものも直接的に語らずに読者にその状況を伝える方法の一つですね。
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR