fc2ブログ

Uncharted Territory

自分が読んで興味深く感じた英文記事を中心に取り上げる予定です

RSS     Archives
 

TOEIC 3連戦挑戦中

 
今日、TOEIC受験された方お疲れ様でした。

実はYutaも今日受験してきました。27だったのでメジャーのようです。リスニング、リーディングとも結構適当に受けてしまったので、960くらいかもしれません。

TOEICを受けなくなって2年以上経ったので、実は9月から11月までTOEICを申し込んでおり、資格更新の意味で3回のうち1回でも990が取れたらいいなと思っていたのですが、9月で990が取れてしまったので、今日はあまり身が入らなかったというのが実情です(はい、言い訳です、すみません)。9月では連続してTOEICを受けていた頃には取れなかったオール100も取れたので、正直あと2年うけなくていいやという気分です。990というのは、英語力というよりも、ポカミスをなくすという性格が強いですから、久しぶりという緊張感が自分にはよかったようです。

TOEIC9月アビメ

今日の試験で個人的にぐっときたのは、朝自分のブログで取り上げたこともあり、スマホのtext messageがパート7で出題されたことです。数年前にも出たことがありましたが、今回のは本当にメッセージアプリという感じでした。スマホ支給の会社も当たり前になってきていますし、出題は今後もあるのではと思ってしまいます。

あと今回はinteractive softwareのような表現が登場していました。Interactiveは2007年に出た新公式vol2でも使われていたので目新しい語ではないですが、これに合わせて最近使われている語を紹介します。



動画の冒頭ではImmerse yourselfと動詞で使っていますが、画面上ではThe ultimate immersive viewing experienceと形容詞immersiveが使われています。音声でもThe ultimate immersive viewing experienceのフレーズは動画の最後の3分あたりでナレーションされます。

(ケンブリッジビジネス)
immersive
› seeming to surround the audience, player, etc. so that they feel completely involved in something:
an immersive theatrical experience
The new game is more immersive.

最近、ユーザインターフェース・ユーザエクスペリエンスでimmersiveがよく使われている感じがするんですよね(個人比(汗))サムスンのサイトではBecome immersed inといった表現もありました。

TV Has Never Been Better
Become immersed in entertainment with the Samsung UHD 4K TV. With revolutionary curved screens and four times the resolution of Full HD, colors are pure, motion is fluid and every image is simply stunning.

まあ、TOEICに出るとしたら数年後になるでしょうか。。。

受験された方、お疲れ様でした!!
スポンサーサイト



Comment


    
プロフィール

Yuta

Author:Yuta
FC2ブログへようこそ!




最新トラックバック



FC2カウンター

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR